CONCEPT

「インタラクティブ」について

もう一度学び、アプリの企画に落とし込む事で

その習得を目指す。

PROFILE

西村 真理子 氏

株式会社 バスキュール

プロデューサー

最高峰デジタルクリエイティブがビジネスドメインや国境を超える上で今後さらに重要になると考えIBM、アドビ 、グルーポンでのエンジニア/マーケティング経験を経て2011年より現職着任。
スマートフォン上でのソーシャルネットワーキングを活用した自社サービスにて培ったノウハウや、国内外の先進事例、調査データを元に現在ではテレビ×ソーシャル、ダブルスクリーン リアルタイム視聴プロジェクトに注力。
スポーツのテレビ視聴観戦を支える「SocialStadium System」やマスメディア連動企画におけるリアルタイム処理を実現可能にするソリューション「Harvest Moon」など自社ソリューションを武器に、新たなデジタル体験を生み出すテレビ視聴カルチャー作りを社内外の関係者と構築している。
IBMエンジニア時代にグローバル検索システムプロジェクトにて特許取得、国際的なデジタルデザイン&テクノロジーイベントFITC カンファレンス審査員経験、TEDxTOKYO yz スピーカー経験保有。

西村さんのTEDxTOKYO yzでの動画はこちら↓

AWS SUMMIT TOKYO 2012 – BASCULE SESSIONでのスライドの一部抜粋はこちら↓

ABOUT

日時 1月20日 13:00〜18:30
場所 日本マイクロソフト株式会社(品川)
〒108-0075 東京都港区港南 2-16-3 品川グランドセントラルタワー

大きな地図で見る
募集人数 60名
タイムテーブル 13:00~ 西村様による講演(約1時間)
14:00~ マイクロソフト様からのコンテスト説明
14:15~ グループワーク(1時間)
15:15~ 中間発表・西村様からのFB
15:45~ 休憩
16:00~ グループワーク(1時間30分)
17:30~ プレゼン・講評
18:30~ 交流会

※企画の課題については、当日発表致します。お楽しみに!

※遅刻や欠席をされる場合は必ず、applim2013@gmail.comまでご連絡ください。

DIGITAL YOUTH AWARD

Digital Youth Awardとは

新しいアプリアイデアの発想や、アプリ開発の取り組みを通じて、次世代を担う若者の課題解決力・発想力・企画力・創造力を育成するためのコンテスト。 『アプリ開発部門』と 『アイデア発想部門』 でそれぞれ作品を募集。 若者の視点から、社会や生活の中にある問題・課題を見つけ、アプリを使った解決策のアイデアを提案、または、実際にアプリを開発していく。

詳しくはこちらから→http://digitalyouth.jp/award/