Warning: file_get_contents(http://graph.facebook.com/?id=applim) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 400 Bad Request in /home/users/1/lolipop.jp-9164d49fc8597c71/web/recruit2014/wp-content/themes/2014recruit/header.php on line 45
Tweet
we wanted...

企画の役割は単に企画をするだけではなく、実際に運営スタッフや講演者・審査員などの社会人の方を巻き込み、当日のオペレーションまでします。

営業は、applimの活動に共感し・ご協力頂けるよう、企業様にお願いをしにいく部署です。第5回コンテストでは、おかげさまで17社の企業様にご支援頂きました。

広報のお仕事は、大きく分けて集客とブランディングの二つがあり、 applimのもつSNSや公式ブログを活用する以外にも、メディアの方にプレスリリースを送り、applimの活動記事を載せてもらいます。

また、学生に役立つ情報発信するために、「プレapplim」などの企画をブログに連載したりもします。

クリエイティブの主な仕事としては、applimでは各イベント時のウェブを始め、参加者の方に配布する冊子、コンテスト時のOP映像など様々な制作物がありますが、自分がやりたいと思ったものを自由に作ることが出来ます。

参加者へと発信するapplimの顔を作りたい人は是非応募してみてください。

staff/interview

2013年度のapplimスタッフに去年度の主な活動についてのインタビューを行いました。団体の雰囲気や、活動内容などについてスタッフが語っているので、ぜひ読んでみてください!
一部のスタッフのインタビューにつきましては、もうしばらくお待ちください。申し訳ございません。

吉田 圭汰

about applim

団体理念

新しいマーケティング手法に触れ、自らマーケティング手法を創る。

2010年発足当初、世間ではmixiなどのソーシャルメディアが生活の一部となり始め、ソーシャルアプリ上でマーケティングを行う施策はまさに時代の最先端を行くマーケティング手法と言えました。 ソーシャルメディアやスマートフォンなど新しいメディアが生活に溶け込んだ現在、新しいマーケティング手法とはどのようなカタチになっているでしょうか。

applimは、変わりゆくマーケティングのトレンドを知り、学生が自身の強みを活かし、様々な課題を解決するアイデアを考える場を提供していきます。

「学ぶ」と「試す」

applimは「学ぶ」「試す」という二つの軸に運営を行っていきます。
よく「学び」、それを生かして「試す」。そして再び「学ぶ」。そしてまた「試す」。   この二つの重要なプロセスを絶え間なく繰り返すことで、レベルアップを目指していけるような場を提供できるよう活動して参ります。

学ぶ

学生団体applimは多くの社会人の方々に協力していただきました。
こうしたネットワークをさらに活用し、社会の第一線で活躍する社会人の皆様を招いた講演イベントやワークショップ、シンポジウムを積極的に行い、参加者の皆様にインプットを深めていただくイベントを開催しております。

試す

「大学生のためのマーケティングコンテスト」は日々の生活の中で感じたこと、考えたアイディアを「試す」機会です。
また社会人のメンターの方々と自分のアイディアをブラッシュアップできるなど自分のアウトプットだけのアウトプットではなくより洗練されたアイディアを構築することができます。

events

試すapplim

学ぶapplim

contact

弊団体へのご意見・ご質問はこちらより承ります。 *がついている欄は必ずご記入ください。

新スタッフ募集申し込みの方は こちらよりどうぞ