twitter facebook

私達は「学ぶ」と「試す」の2軸で、学生に新しいマーケティング手法に触れ、創るという場を提供してきました。

これよりapplim は3つ目の軸、「触れる」applim も行っていきます。

3Dプリンターや、レーザーカッターなどの技術は沢山の人に知られるようになってきたけれど、まだまだ私達の身の周りには素晴らしい技術であふれています。そんな技術に対して知見を持ち、その活かし方を知ることは、マーケティング手法を創造していくうえでとても大切なのではないか、そしてもっと私達自身の生活に、沢山の発見を生み出し、豊かなものに変わっていくのではないか、そんな考えから「触れる」applim は生まれました。