決勝レセプション

本規約は、学生団体 applim が運営するマーケティングコンテスト「第4回『試す』applim 決勝レセプション」ご観覧の際の条件を定めるものです。 本規約に同意し、弊団体による承認を受けた方に限り、「第4回『試す』applim 決勝レセプション」をご観覧頂けることとします。 
本規約の内容は「第4回『試す』applim決勝レセプション」ご観覧に際しすべての事柄に適用されるものとし、 観覧者は本規約を遵守するものとします。 

  第一条 (知的財産権等)
1.「第4回『試す』applim決勝レセプション」(以下、本イベント)におけるすべてのアイデアの著作権、及び運用権利は提案者に帰属します。 
2.観覧者は、本イベントにおいて一切の権利を取得することはないものとし、権利者の許可 なく、著作権を含む一切の知的財産権、 肖像権、パブリシティー権等、本イベントにおけるアイデアに関する全ての権利を侵害 する一切の行為をしてはならないものとします。 また、情報提供等、第三者の利用に供する行為をすることはできません。 
3.本条の規定に違反して問題が発生した場合、観覧者は、自己の費用と責任においてかかる 問題を解決するとともに、弊団体及び権利者に何等の迷惑または損害を与えないものとします。 
 
第二条 (禁止事項) 
1.観覧者は、本イベント観覧にあたり、以下各号の行為またはそのおそれがある行為を行ってはならないものとします。  
 
ⅰ.権利者の著作権を含む知的財産権、肖像権、パブリシティー権等の正当な権利を侵害する行為。 
ⅱ.他の観覧者又は弊団体もしくは観覧者など、第三者に不利益、損害を与える行為。 
ⅲ.弊団体又は権利者の承認がないにも関わらず、本イベントに関連して営利を目的とする行為。  
ⅳ.本イベントの運営を妨害する行為。  
ⅴ.虚偽の情報を登録する行為。 
ⅵ.その他、弊団体が不適切と判断する行為。 
 
2.前項の場合において、弊団体もしくは権利者が何らかの損害を被った場合、観覧者は弊団 体もしくは権利者に対して損害の賠償をしなければならないものとします。 
 
第三条 (規約改定) 
1.弊団体は、随時本規約を改定することができるものとします。  
2.弊団体は、本規約を改定しようとする場合、公式ウェブサイトなどを使い、随時観覧者に告知するものとします。
3.前項に基づき、本規約改定を告知した日から弊団体が定める期間(定めがない場合は告知の日)に観覧を辞退しない場合、 当該観覧者は本規約の改定に同意したものとみなされ、当該観覧者と弊団体の間で改定 後の規約の効力が発生するものとします。 
4.観覧者は、前項に定める効力発生の時点以降、当該内容の不知又は不承諾を申し立てることはできないものとします。