※応募締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

応募要項

課題

スマートフォンアプリを用いることで、より有効なマーケティングが行える対象とそのアプリを提案する。
※提案するアプリは、ソーシャルグラフを利用する仕組みを取り入れることを必須とする。
※対象は「商品」に限らず、「企業」「ブランド」「組織」等も含むこととする。
※スマートフォンとはiPhone,Androidなどの端末を指す。

審査基準

新規性
製品・サービスのマーケティング方法として、どのくらいユニークか。
新しいアイディアが盛り込まれているか。
実現可能性
アイデア止まりではなく、具体性・実現性があるか。
普遍性
提案されたアイデアには普遍性があり、今後のマーケティングに広範囲に影響を及ぼしそうか。
ソーシャルグラフ活用度
ソーシャルグラフに対する理解が深く、巧みに活用されているか。
デバイス機能活用度
スマートフォンの特長、特性を十分活かしているか。
マーケティング目標の明確さ
明確、適切、かつ現実的なマーケティング目標が設定されているか。

参加対象

マーケティング、ソーシャルメディア、ソーシャルアプリ、スマートフォンアプリなどのトピックに強い関心のある学生

参加条件

  • 学生であること
  • チームでスマートフォンを1台は所有していること
  • 3人以上6人以下のチームを組んでいること

参加費

1人2000円(全三回会場費用、資料代など)

定員

300名

主催

学生団体applim

代表者

久野祐揮(東京工業大学大学院修士2年)

日程

9月26日 キックオフイベント
10月16日 フィードバックイベント
10月23日 予選(書類選考を予定)
11月3日 決勝レセプション



第1回applim
メディア掲載
運営組織applim
スタッフブログ